毒草一覧次の花
ゲルセミウム・エレガンス


正倉院の宝物の中に「冶葛」の名で秘蔵されていた、「葉っぱ3枚とコップ1杯の水で死ぬ」と言伝えらる世界最強の植物毒を持つ神秘の花です。残念ながら日本で見ることはできませんが、いろいろな書籍で紹介されています。


毒草名  ゲルセミウム・エレガンス、冶葛(ヤカツ)、胡蔓藤(コマントウ)、鉤吻(コウフン)
学 名  Gelsemium elegans BENTH.
特 性  マチン科 ゲルセミウム属、つる性常緑低木
仲 間  ゲルセミウム・センピルヴィレンス(Gelsemium sempervirens)、ゲルセミウム・ランキニ(Gelsemium rankinii)
毒部位  全草、根、若葉
成 分  ゲルセミン(Gelsemine)、ゲルセミシン(Gelsemicine)、ゲルセジン(Gelsedine)、コウミン(Koumine)、ゲルセベリ ン(Gelseverine)、フマンテニリン(Humantenirine)
症状  眩暈、嘔吐、呼吸麻痺


毒草一覧 次の花


TOPinformationBBS